ダ イ ア リ ー

Updated on 30 April 2019
   next update : 31 May 2019

※副園長が子どもと接して感じたことを抜粋して転記しています。
※在園児の保護者の方は、携帯電話(スマートフォン)の『ケイタイ ホームページ』より、日々の様子を写真と記事でご覧いただけます。






4月20日
本日第一回目のわいわいサタデー(園庭解放)はお天気にも恵まれ、57家族のご参加がありました。 ありがとうございました。
園庭で遊ぶだけではなく、お母様方同士の交流の場にもなっていますので、 ご都合が合いましたらぜひご参加ください!
わいわいサタデーの後は毎年恒例のパパスの会でタケノコ掘りが行われました。 こちらは15家族のご参加があり、ありがとうございました。
お父様同士の交流はもちろんのこと、お母様方の交流もありますのでお気軽にご参加ください。

4月11日
始業式 ・入園式を終えて、初めの 登日。
寂しさ から 泣いて しまう子も多いのか と 思いながら 園バスに バスに 乗車 しまたが、 思っていた 以上にみんな落ち着いて登園したように思ます。 弟 妹関係で 毎日 園バスを見てきた子や 、近隣を 走っている 車を見て いた 子たちは、 「やっと乗れる! 」という 気持ちが強かったみいですね。
バスの中でも物怖じすることなく 「今日イチゴ 食べたの 」など色々話をして くれました。
年長組 はさっそく今日から体操指導がありました。 「みんなで協力することで 一つ の力がもっと大きな 力になる」と 団結力 を高めて運動に取り組みました。
年中 組は幼稚園の中を探検して年少組は衣服の着脱や排 泄、物の置き場など少しずつ 覚えながら幼稚園生活に慣れてくると嬉し思います。
年中児が新入園児に自分のバッチ を見せて「お名前 ○〇だよ~」と自己紹介をしていて、面倒を見てあげる ん だと 進級 した喜びを感じていました。
横だけ でなく でなく 縦の繋がりも増えてい きますように。




 


top page (2KB)       previous page (2KB)       next page (2KB)